秋津野ガルテンの全景

地域づくり視察


 ここ、秋津野の里は、平成8年に農林水産省主催の豊かなむらづくり表彰事業で近畿地方で初めて天皇杯を受賞。以来、この秋津野の里、田辺市上秋津地域への地域づくり視察研修で多くの方が訪るようになってきました。
 地域づくり塾である秋津野塾、住民が自ら出資し立ち上げた直売所『きてら』、また地元の特産品であるみかんで、市場価値が低いかんきつを利用したジュースを造り販売する俺ん家ジュース倶楽部、そして今回のグリーンツーリズムプロジェクト農のある宿舎『秋津野ガルテン』についての、希望の方々に視察・研修を受け入れ、少しでも秋津野の地域づくりが役立てばと考えています。
 現在、田辺市との連携で紀州熊野地域づくり学校も開校しています。年間6回(1回=2日程度)の講義やフィールドワークを予定しています。お問い合わせ TEL0739−35−1199
視察についてのご予約・お問い合わせ 0739−35−1199

 当社、農業法人株式会社秋津野は、地域の住民の方々から出資を頂き、グリーンツーリズムを柱に地域を活性化し元気にしよう!また、農業の活性化に向けた取り組みを行い、後継者が持続的に農業を続けられる仕組みをつくりあげようと、地域住民の出資で会社を立ち上げ事業を行っています。  当初から、民設民営(ソーシャルビジネス)の経営で、現在も行政等からの補助金は頂かないで、地域の住民が協力し知恵と汗を流しながらの経営でございます。
 会社のスタッフに関しましても、最低人数で運営を行っていまので、基本的には地域づくり視察は有料とさせていただきます。ご協力、ご理解をお願い申し上げます。
お申し込みはこちらから

視察費用

(費用に関しましてはテキスト、講師料とさせていただきます)
<宿泊・お食事をともなう視察料金
講師料金 17,000円(1時間半程度)  テキスト料金(お一人310円)お勧め

<視察オプション>

料金 5,500円
講演を聞き、さらに秋津野ガルテンの施設、直売所、ジュース工場等(30分程度)で、現場を確認することにより、視察研修の効果をより高めることが出来ます。

<一般視察料金

 視察研修等の行程で、お食事する時間的余裕が無い場合でも、一般の視察もお受けいたします。
講師料金 32,500円(1時間程度)  テキスト料金(お一人310円)


 ※視察時のコーヒー、ジュースに関しましては、一杯350円でご用意させていただきます。
 ※視察研修受け入れは5名以上とさせていただきます。


視察内容

 上秋津地域がこれまで取り組んできた、地域づくり、コミュニティーづくりから、地域住民の出資で起ち上げてきた農産物直売所、またジュース加工工場、そしてグリーンツーリズム施設などの開設・運営、組織づくりなどのノウハウなど、住民の力で地域課題解決のためのコミュニティービジネスにいたった経緯などを学んで頂けます。

 <出張講演>
 日帰りが可能な地域への出張講演
 料 金 50,000円 (交通費別途必要)

 <一泊2日となる場合の出張講演>
 料 金 70,000円 (交通費・宿泊費は別途必要)


お問い合わせ

 視察についての詳しいお問い合わせは電話 0739−35−1199
 メールでのお申し込み、お問い合わせはこちらから。(後ほどこちらからご連絡差し上げます)





 秋津野ガルテンでは、宿泊、お食事(昼食スローフードバイキングで対応させていただいております)も承っておりますので、できるだけご利用いただけますようお願いします。
 今まで、視察に勉強会にお越し頂きました多くの組織・団体のみなさんが、農家レストラン『みかん畑』で農家のお母さん方が心を込めてつくった、手作り料理に舌鼓を打っていただいています。
 宿泊に関しましても、農のある宿舎でのお泊まりもリーズなぶるな料金設定で皆様のご宿泊をお待ちしています。
 また、紀州田辺、秋津野のお土産でしたら、こちらも住民出資で立ち上げました秋津野直売所『きてら』でお買い求めいただけますよう、コース設定などにもご配慮いただけますようお願いします。

▲pagetop